保育士の求職活動をサポート|利便性が高い求人情報サイト

ウーマン

PRが肝心

女の人

貿易事務で必要なのが英語力です。貿易は、商社やメーカーが行なう輸出入に関する事務処理や電話・メール対応を英語で行なわなければなりません。輸出入の手続きに関することの他に、輸出入に関わるいろんな人ともやり取りが増えるため、高いコミュニケーションスキルが求められます。ちなみに、貿易事務の仕事は、企業によって業務の幅が異なります。輸出入の各種手続きサポート業務や通関士の業務を行なう場合もあるので、求人に応募をする前に仕事内容はちゃんと確認するのが望ましいです。求人で掲載されている仕事内容は、ちゃんと自身の能力に見合っているのかを見極めれば、働きやすい貿易事務の求人先を見つけやすいのは間違いありません。ハローワークの求人情報は勿論、求人情報サイトを閲覧して仕事を探す場合、仕事の範囲はどれくらいなのかを確認しておきましょう。

ちなみに、貿易事務は未経験者でも大丈夫なのか気になりますね。未経験者でも一応、応募は可能ですがどちらかというと経験者を優先的に採用する傾向にあります。そのため、応募する場合は何か採用担当者の目に止まりそうな力を身につけるのが得策です。ワードやエクセルに事務処理スキル、コミュニケーション能力は欠かせない能力ですが、徹底アピールするなら英語力がおすすめです。TOEICで高い点数を獲得する、英検2級あるいは2級を取得すれば、強力なPR材料になります。未経験者でも英語力が高いとPR出来れば内定が受け取れる確率が高まりやすいです。